BmT9zZWCAAEuWZF.jpg

上の画像はビッグコミックスピリッツ」22・23合併号に掲載された美味しんぼの画像である。
掲載後、当然の事ながら風評被害を助長しているとして物議を醸している。
原作者の雁屋哲さんは、今後の話で、鼻血ごときで騒いでいる人は発狂するかもしれないと予告している。
http://news.livedoor.com/article/detail/8801046/


●放射能で鼻血は本当にデマか?

原発推進ジャーナリスト、石井孝明さんはそんなことはあり得ない、デマであると断言する。
https://twitter.com/ishiitakaaki

福島はそんな鼻血が出るほどの線量にはないというのがその根拠となっているようだが、私もそれは正しいと思う。
放射線により骨髄障害となり鼻血が出るほどのことは起きていないと思う。


では、放射線を浴びて鼻血が出るのはデマなのか。
このような説がある。
http://genjitsu.jp/archives/1163

鼻粘膜に付着した放射性物質が毛細血管の集まるキーゼルバッハ部位の血管に障害を起こし、結果鼻血が出るというものだ。
個人差はあるとのことだが(それ以前に、放射性物質を吸い込む量の個人差も大きいと思う)、これならば可能性もあるのではないか。


たぶん鼻血をデマだと決めつけている人は、そんなことはあり得ないと考えているのだろう。
だが、それを決めつけられるほど放射線についてはわかっていない(特に低線量の被曝について)。
上記のようなことを考慮せず、現状分かっていることだけで大丈夫だと決めつけること、それは安全神話に他ならない。


実際に起きていることには目を向けず、自分たちの不利益になるようなことはないと決めつけ、結果事故の原因すら究明もおざなりで原発が再稼働されていく。
それこそ福島に対しての風評被害(実害だが)に他ならないのではないだろうか。

【送料無料】美味しんぼ(110) [ 雁屋哲 ]

【送料無料】美味しんぼ(110) [ 雁屋哲 ]
価格:669円(税込、送料込)



↓ このブログで知的好奇心を満そう!!

学問・科学 ブログランキングへ