いざっ!へうげもの

日頃自分が気になった事物を面白おかしく紹介します。

日頃自分が気になった事物を面白おかしく紹介します。

格安SIM

{朗報}楽天モバイルが3日間の通信速度制限を撤廃へ

3月1日から3日間の通信量が規定量を超えた場合の通信速度制限を撤廃する旨のメールが届いた。
ようやくである。
https://mobile.rakuten.co.jp/news/speed_limits/


私は月10GBで契約しているので、月の通信料が10GBを超えると速度規制を食らうのはいうまでもないが(実際は繰越分があるので10GBより多いのだけども)、3日間の使用量が1.7GBを超えるとやはり速度制限されるというものがくっ付いていた。
一月で10GBを超えたことはないものの、3日で1.7GBというのは、たまにアップデートや検索することが重なった場合に超えそうになることがあった。
だから今回の撤廃は非常にありがたい。
とはいえ、調子に乗って使いすぎては本末転倒なので、まあ、いつも通りやっていれば問題はないと思われる。


ようやくこれで他の格安スマホのプランに肩を並べられるようになったと思う。あとは、大手から格安スマホに移る人が増えてきて速度が遅くなるなんてことがなければいいのだけども。大手を使う人がいてこその格安スマホですのでwww

楽天モバイルが容量シェアプランを発表。じゃあ、恩恵を受けさせていただきましょうwww

楽天モバイルでようやく容量のシェアプランをやると発表された。http://corp.rakuten.co.jp/news/press/2016/1027_02.html

1回線100円という。
私はこれを待っていた。


現在私はスマホが通話SIMで10ギガ、タブレットを5ギガで契約している。
使用量としてはあまり余裕はないので、このままではシェアプランの恩恵は受けられない。
というのも、タブレットの5ギガは外でHDDレコーダーに録ったものを見るためにやっているのだけども、いくらカーナビでの使用でも低速のプランでは遅く、高速通信を使う為に無理やりそのプランにしているといる面もある。
HDDとかレコーダーに録ったものは持ち出し(レコーダーからタブレットに番組を移せる。
もちろんダビング10は1つ消費するが)してしまえば外で通信を使う必要はない。
カーナビとして使う分でも、通信量なんてたかが知れているから、10ギガをスマホとタブレットでシェアしようと考えている。
せっかくなので恩恵を受けてやろうという腹だ。
その場合は、2960円+100円で3060円になると思うのだけども、本当にそれでいいのかな?


ところで、楽天のシェアプランのお値段だが、格安SIMといっても、最近値段を下げてきた大手と比べて安いことは安いが、スゲー安いとはいえない。
20ギガで4750円、30ギガで6150円となっているので、大手と比べても3割ほど安いだけである。
もちろん強制的に電話かけ放題に入れられることはないので、トータルではもうちょっと値差はあるものの、純粋に通信料で見ればそんなに安くは感じない。
なんか微妙な値段設定だなと思って見てみると、このシェアプランは自分で複数枚のSIMを使う場合や家族だけでなく、友達ともシェアできるというのだ。
例えば、20ギガを二人でシェアすると、10ギガを一人で契約するよりも安くなる。
それを考えれば、けっこう絶妙な値段設定ともいえる。
シェアは5人(5SIMカード?)までできるというので、自分の契約を見直すいい機会かもしれない。
ただ、あんまりボッチにはやさしくないプランではあるけどもwwww

乗り換えが面倒だったので、タブレットのSIMカードは楽天モバイルの最安のやつにした

先日、タブレットをクルマにくっつけられるようにしたことを報告した。
http://hyouge.doorblog.jp/archives/47707647.html

で、タブレットに入れるSIMカードを何にしたかというと、結局楽天モバイルの一番安いものにした。
通信速度は200kbpsと遅いが、月額525円也。
http://mobile.rakuten.co.jp/sim/?l-id=header_pc_sim

どうせ家ではWi-Fiだし、外ではカーナビの代わりくらいにしか使わないのだから、それで良しとした。
良しとしたが、200kbpsは思った以上に遅くて、本当にカーナビくらいにしか使えないのである。
通信量の制限はなくても、これでは他に使う気にならないのが現実だ。


実は、楽天モバイルのままとするか、OCNモバイルONEとするか迷った。
OCNには、SIMカード一枚につき月450円かかるものの、容量シェアの設定がある。
基本プランを10ギガとしてスマホとタブレットをシェア、家がOCN光なので割引を入れると、月3250円(3000円+450円-200円)となる。


一方楽天モバイルは、スマホ用10ギガ(5ギガだとちょっと心許ないので、今回10ギガに上げた)とタブレット用の200kbpsのもので、3485円(2960円+525円)となる。
OCNと比べて月200円くらい損をするが、さすがに月200円の為にナンバーポータビリティー等の手続きをするのは面倒くさかった(手数料もかかるので手間だけではないが)。
将来的に楽天モバイルも容量シェアプランを作るのだろうし(たぶん)、まあ、そのご祝儀ということで。

IMG_5249

1枚のSIMカードをその都度入れ替え使うことも考えたが、タブレットに入れる時のケース(左側)が非常にやわでぶっ壊れそうだったので、今回もう一枚買った由。
サイト内検索
ブログランキング


提供:PINGOO!
Twitter
最新コメント
td> td>
pingoo
写真販売しております
Fotolia

写真素材のピクスタ