いざっ!へうげもの

日頃自分が気になった事物を面白おかしく紹介します。

日頃自分が気になった事物を面白おかしく紹介します。

IT/インターネット

ノートパソコンのHDD交換がなんでこんなに面倒くさいんだ!!

先日、ノートパソコンのHDDを交換した。
機種はデルのInspiron 15R N5110というもの。
買ったのは2011年か12年だったと記憶しているので、もう4~5年経っていることになる。
特にHDDが異音を立てているわけではないけども、いい機会なので交換することとした。
やる前は、裏底をゴソッと外して簡単にできるんだろうと思っていたのだけども、これがなんとも面倒くさいものであった。


まず、裏底にネジはいっぱい付いているものの、それはマザーボードと固定するものであって、底自体は外れない。
HDDはマザーボードの裏側(つまり底の側)に固定されているが、アクセスするには上からいかなければならない。
つまり、付いているものを全部外さなければならない。
でも、こういうものには先駆者がいるので下のブログと、よく分からないところはマニュアルを参考させてもらいつつ作業を進めた。

参考ブログ
https://inexio.jp/20140530-228/

マニュアル
http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/product-support/product/inspiron-15r-n5110/manuals

BO5A0741


底のネジを全部取り、キーボード、パームレスト、ディスプレイをじゃんじゃん外していく。
基本的にはネジと爪で固定されているので、ネジを全部外して隙間からマイナスドライバーを突っ込んでどんどん外す。
ただ、ケーブルのコネクタが押さえで固定されているのか、はたまたそのまま引っこ抜けばいいのか分かりにくいので、そこだけ補足しておく。

BO5A0744

こういう風に黒いプラスチックのものは押さえを起こして引っこ抜く。

BO5A0750


ディスプレイのケーブルはそのまま引っこ抜ける。

BO5A0746


BO5A0748

コチラでCMOS電池は5年くらいで切れると学んだので、ついでに交換しておくことにする。

BO5A0754



ようやくHDDにアクセスできた。
後はブラケットから外して新しいものを付けるだけである。

BO5A0759

HDDは東芝のメモリ部門売却で揉めに揉めているWD(ウェスタンデジタル)である。
そして分解したのと逆の操作で全部を元に戻していく。


OSのインストール後に問題発生。
なぜかWi-Fiに繋がらない。
設定に入っていってWi-FiをONにしてもOFFになってしまうのだ。
もしかしてアンテナのケーブルを繋ぎ忘れたかと思って再度分解して確認したが問題はない。
結果的には、Fn+F2でONにできた。
ファンクションキーでのON、OFFが設定よりも上位にあるとは思わなかったので、解決に時間がかかってしまった。
まあ、これにHDD交換は終了と相成りました。
面倒ではあるものの、作業自体は難しくはない。
でも、もうちょっとなんとかならないものなのでしょうかねえ・・・。

BO5A0736

ついでにメモリも2GB+4GBで計6GBだったのを8GBの2枚刺しで計16GBにした。
メーカーは台湾の雄WINTENである(どこだって???)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1626 WT-SD1600-8GB  ノートPC用SODIMM  DDR3 1600(PC3-12800) 8GB
価格:5720円(税込、送料別) (2017/7/15時点)


たぶんあんまり変わらないのだろうなと思っていたのだけども(それでもやりたくなるのが私です)、意外や意外レスポンスがよくなった。
メモリ自体は裏底のネジを外せばアクセスできるのだけども、まあついでということで。


●もっと簡単に交換できるようにして欲しい。

先日、グリーンピースから、スマホやノートパソコンを修理しやすくして長持ちさせるようにせーやとうい趣旨のメルマガが回ってきた。
曰く、HDDやバッテリーなど、本体に接着されていて交換も容易でなく、交換部品も供給されていない為、壊れると丸取っ替えしなくてはならないのでエコではないとのこと。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/it5/blog/59726/?utm_campaign=Others&utm_source=Supporter%20Service%20e-mail&utm_medium=email&utm_term=08072017_ReThinkIT-blog

今回のHDD交換もそうだし(一応マニュアルは公開されていたけども)Zenfone5のバッテリー交換でも経験したことがけども、消耗品の交換が非常に面倒くさい。
メーカーとしては本体ごと交換してもらいたいところなのだろうけども、消費する側としては、消耗品は交換して長く使えるようにしてもらえるとありがたい。
でも、製品サイクルの長期化や、消耗品を簡単に交換できることで生じる設計の変更などによるコスト増については受け入れないといけないと思う。
資源が枯渇して作れなくなってからでは遅いのだから。






ヤフーショッピングのおすすめ順がお金を払うことで上位表示されることの何が問題なのか

ヤフーショッピングが、PRオプションという仕組みで出店者がヤフー側に広告料を払うことで実績に点数を上乗せし、おすすめの上位に表示されるように操作していたという。
おすすめの上位にくるように表示しながら広告と表示しておらず、消費者の判断を誤らせるとして問題視されているという。
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/51585352.html


まとめの一番上にあるように「おすすめ順なんかで買うもの決めたことないからどうでもいい 」と私もまさしくこれな上にヤフーショッピングを使っていないので本当に正直どうでもいいのだけども、広告料を払っておすすめの上位表示させることになんの問題があるのだろうか。
例えば実店舗であった場合、おすすめ商品というのは消費者の為というよりも店側の都合である。
売れ残りだったり利益率の高い商品だったりとその時々で変わるものの、それは店側の都合である。
お金を払って上位表示とそこまであからさまとまでは考えなかったけども、何らかの操作が入っていて普通ではないだろうか。


ヤフーショッピングだって非営利でやっているわけではないのである。
広告料を払ってくれるお店を優遇するのは当然ではないだろうか。
商品に広告料が乗って高くなってしまうのであれば、誰も買わないだけである。
今時底値なんて誰でも調べられるのだから、納得できる価格で買えばいいのではないか。
その手間を惜しむのであればおすすめ順に表示されたものを買えば良い。
多少価格に広告料が入っていてもそれは仕方のないことではないだろうか。



●グーグルの制裁金のよく分からない


EUは27日、独占禁止法違反で約24億ユーロ(約3000億円)の罰金を科すと発表した。
世界最大の検索エンジンとしての市場優位性を乱用し、傘下のショッピングサービスに不正な利益を与えたとしている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000035-jij_afp-bus_all


この話もよく分からない。
グーグルも非営利団体ではないのだから、傘下の企業に有利な検索結果を表示してなにが悪いというのだろうか。
それが嫌なら政府が公明正大、その手の操作が一切ない検索エンジンでも作ればいいのではないだろうか。
私はそもそもそういうものだと思って使っている。


まあ、嫌なら使わなければいいんじゃない?というお話でした。
無料で使っててそりゃ言いっこなしじゃあないかと私は思うのだけども。

NHKラジオが聴き逃し対応へ。

radikoに倣って早く始めろや(否、始めて下さい)と思っていたNHKラジオがとうとうタイムフリー(聴き逃し番組)を開始するという。
タイムフリー機能とは、過去の放送を遡って聞くことができる機能で、radikoは先に開始していた。
NHKのラジオは遡ってでも聞きたい番組がいくつかあるので、早く始めて欲しかったのだ。
http://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/

ではそうまでして何を聞きたいのか。

1、新日曜名作座
西田敏行さんと竹下景子さんの二人だけで各キャラクターを演じ分ける、言わばラジオドラマである。
日曜の19時20分という中途半端な時間から始まり、ちょっと大人向けの話も扱ったりもする。
続きものなので、飛ばしたり最後まで聞けなかったりすると話が分からないなってしまう。
http://www.nhk.or.jp/audio/html_me/

2、ラジオ深夜便の、乗り物アラカルトとのど自慢旅日記
ラジオ深夜便の2大超人気コーナー(私の中では)。
乗り物アラカルトは以前コチラでも紹介したが、どこかの鉄道路線に乗り、ガタンゴトンという音を背景に車窓の風景を淡々と描写していく、言わば世界の車窓からの音版である。
ただでさえ眠気を誘う時間帯に更にガタンゴトンという催眠効果も加わり、淡々とした語りの相乗効果位で凄まじいまでの癒やし効果を発揮する。
布団の中で聞いていたら、きっと最後まで起きていられないだろうwww


のど自慢旅日記は、のど自慢の司会を10年務められた経験を元に、各地を旅する様子を声だけで伝えるというものだ。
素晴らしく旅情を掻き立てられれる感じは乗り物アラカルトと似てはいるが、こちらは電車の音はない。
それでも紡ぎ出される言葉で眼前に風景が広がる様は、音だけで伝えるラジオだからこそできることなのだろう。


3、ラジオ深夜便の2時台、ロマンティックコンサート
日によってクラシックやロック、ジャズ、フュージョンなど、テーマを決めて音楽を流す。
私はジャズ、フュージョン回が周って来るとテンションが上がる。
リアルタイムで聞けると尚イイ!!


3時台になると日本の歌こころの歌となり、昭和の古い歌(たまにコミックソングとかアニソンとかの回があるwww)となり、さすがにそれを楽しめるほど年を食ってはいない。
この時間帯になると、そろそろ一日を始める人もおりますでしょうかと挨拶が入ったりする。
おじいちゃんおばあちゃんは早起きなのである。


4、ラジオ深夜便のコーナーの合間合間にかかる曲
誰が選曲するのか分からないけども、すごくセンスがイイと思う。
惜しむらくは、曲の始めに曲名をいっても、終わってからはいう場合といわない場合があることだ。
いい曲だと思っても、なんという曲か分からずに歯がゆい思いをすることが多々ある。
radikoみたいにタイムラインを表示してくれると非常に助かる。


※ラジオ深夜便の2時台と3時台は聴き逃しには対応していないようだ。残念。日曜名作座は対応してくれるんだろうな。


そうやって私のアンテナに引っかかったのが、妹尾武さんのサクラ咲クである。
素晴らしい曲だと思う。
以上、NHKラジオのタイムフリー機能を心待ちにしていたのでございます!!



こちらのCDに入っております。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 妹尾武 / Anchors.〜the Best Of Senoo 2000-2009 【CD】
価格:2778円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)


radikoのタイムフリー機能が素晴らしすぎるぅぅぅぅっ!!

一応実証実験と銘打っているが、ネットラジオのradikoでタイムフリー機能が開始された。
この機能は、過去一週間であれば、オンエアが終わったラジオ番組をまた聞けるというものだ。
これでいつでもジェットストリームが聞けるのだから、なんて素晴らしい機能だろうか。

Screenshot_2016-10-11-23-28-19

就寝時、ジェットストリームを聞きながら寝られたらなあと思うことが何度あったか。
ラジオ深夜便のワールドネットワークにコラムニストの大矢アキオさんが出演されて、今日は聞けないじゃあないかと思うことが何度あったかwww
それが聞きたいと思った時に聞くことができるのだ。
なんと素晴らしいことか。
よくぞやってくれました!!


ただ、この3時間限定というのがイマイチ分からない。
http://radiko.jp/#!/fun/timeshift

一旦再生して3時間経つと聞けなくなっちゃうのだろうか?? 細かいところは使っていけばおいおいわかると思うが、とりあえずは、タイムフリー機能に称賛を送りたい。
タイムフリーなんてないよという方は、アプリを最新にして試してみて下さい。
http://radiko.jp/

{朗報?}Windows10の無料アップグレードが7月29日で終了

IMG_5296


無茶苦茶しつこいアップグレードを促すポップアップや、無理やりスケジュールに突っ込まれる苦難を無事乗り越えてきた人には朗報だろう。
バージョンアップをしようかなと思っている人は、少し余裕を持ってやった方がいいと思う。
ギリギリにやって失敗したら目も当てられない。
ようやくと言うか、もうというか、とにかくWindows10への無料アップグレードが7月29日で終了する。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160427_755368.html

7月29日で終了することを知らない人が6割以上いるとか、日本人はギリギリまで待つとか書いてあるけども、ことOSについてはギリギリまで待つのが正解のように思える(もちろんある程度の余裕をもってだけども)。
できれば不具合が出尽くしてからやりたい。


といいつつも、私はもうだいぶ前にWindows10にしちゃったわけだが、たまに強制シャットダウンされるwww ことを除けば、早くて快適だ。
強制シャットダウンを不具合に含めなければwww これといった不具合にはまだ遭遇していない。
クリーンインストールしたのが良かったのかもしれない。
事の顛末はこちら
 http://takanobu.me/windows10/

個人的には、Windows10は快適でオススメなのだけども、以前のバージョンでも特に不満がなければやる必要はないよね。
私もWindows7で特に不満があったわけではないのだけども、新しもの好きなもので。
Windows10をオススメしておいたから、マイクロソフトはお金くれないかなwww
サイト内検索
ブログランキング


提供:PINGOO!
Twitter
最新コメント
td> td>
pingoo
写真販売しております
Fotolia

写真素材のピクスタ