BO5A5790

先日、起動しなくなったタブレットやスマホを回収してもらう為にドコモショップへ持っていった。
写真はお世話になったガジェット達の最後の姿である。
auの最初の方のスマホであるIS03もある。
懐かしい。
そして、ここぞとばかりに先日交換したzenfone5のバッテリーや、買ったはいいけどもほとんど使えなかった眼デジ用の中華バッテリーも持っていった。
ドコモショップへ持っていくと、果たして快く引き取ってもらえた。
本来であれば目の前で壊してもらう方がいいのだろうけども、どうせ起動しないし、そこそこ混んでいて面倒だったので(ドコモの品ではないという引け目も若干あった。Arrowsは一応元はドコモのものだけども)、案内係の店員さん(コンシェルジュというのかな)に渡して帰ってきた。



一説には、廃棄された電子機器に使われている金やレアメタルなどの貴金属(いわゆる都市鉱山)の量は、金だけでも6800トンで、これは全世界の現有埋蔵量の16%に相当するという。
その他の金属も相当量になる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%BD%E5%B8%82%E9%89%B1%E5%B1%B1

来る2020年の東京オリンピックのメダルは、都市鉱山の金属をリサイクルして作ろうというプロジェクトがある。
https://tokyo2020.jp/jp/games/medals/project/


きっと私のタブレットやスマホに使われているレアメタルは東京オリンピックの金メダルになるのだろう。
でも個人的には、クソの役にも立たない金メダルよりも、タブレットやスマホ、またはPCの電子回路にでも生まれ変わって、エロ画像収集の任にでも就いてもらえれば嬉しい限りであるwww
一方で、昔使ったなあと取っておきたい気持ちもなくなはない。
それでも限りある資源である。
一度買ったら長く使い、使えなくなったらリサイクルに回す。
家電を使う人の勤めではないかと思うのである。
昔のスマホを散々放ったらかしておいて、いざリサイクルに回したら偉そうなことを吹いておりますwww